女性に対して好印象をもってもらうためには、外見のちょっとした変化をほめてあげることが重要

By | 2016年2月9日

女性に対して好印象をもってもらうためには、外見のちょっとした変化をほめてあげることが重要です。

女性というのは男性が思っているほど、自分の外見を意識しており、ちょっとした変化でも誰かに承認してもらいたいものなのです。

特に異性である男性にはその思いは強く自分が女としての価値を評価してもらいたいと考えています。
ですので、女性にモテるためには女性の日頃からの外見の変化に突っ込んでいく必要があります。

例えば髪を切ったのなら、「なんで髪を切ったの」ではなくて「髪を切ったら可愛くなったね」とほめてあげることが重要なのです。

外見を変えるという行為は、誰かに見てもらい評価してもらいたいと考えているのに、髪を切った理由を聞くのは、女性に対して印象を少し悪くしてしまいます。

そうではなくて、髪を切ったことに関する外見の変化をおだてない程度にほめてあげることで、女性とあなたの距離感は縮めることができるのです。

そのためには女性の日頃からの変化を随時観察しなければいけません。

周りの視線などがあるので、気になる女性の変化を観察し続けるのは難しいかもしれませんが、
タイミングよく女性の少しの変化も見過ごさないようにしましょう。

御存知の通り女性の自己に対する外見の対象は、髪型だけではありません。女性が男性や同性にアピールしてもらいたいポイントは髪型以外にも、化粧や体型や服装などがあります。

女性がどのタイミングで自分の外見を意識して変えてくるのかを知るためには日頃から全体を観察し続けないといけないのです。

まじまじとその女性のことを見続けるのはストーカーのように思われてしまうので、
ジーっとみるのはオススメしませんが、

日頃から目を合わせるのであるのなら、その人の特徴とかを記憶するようにしておきましょう。
そうすればその人(気になる女性)と会話する際に、外見のちょっとした変化にも気づけるようになります。

そこで外見に対して、褒めてあげれば、いくらかはその女性との距離感が縮まり、信頼度が上がるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です