Monthly Archives: 2月 2016

女性に対して好印象をもってもらうためには、外見のちょっとした変化をほめてあげることが重要

女性に対して好印象をもってもらうためには、外見のちょっとした変化をほめてあげることが重要です。

女性というのは男性が思っているほど、自分の外見を意識しており、ちょっとした変化でも誰かに承認してもらいたいものなのです。

特に異性である男性にはその思いは強く自分が女としての価値を評価してもらいたいと考えています。
ですので、女性にモテるためには女性の日頃からの外見の変化に突っ込んでいく必要があります。

例えば髪を切ったのなら、「なんで髪を切ったの」ではなくて「髪を切ったら可愛くなったね」とほめてあげることが重要なのです。

外見を変えるという行為は、誰かに見てもらい評価してもらいたいと考えているのに、髪を切った理由を聞くのは、女性に対して印象を少し悪くしてしまいます。

そうではなくて、髪を切ったことに関する外見の変化をおだてない程度にほめてあげることで、女性とあなたの距離感は縮めることができるのです。

そのためには女性の日頃からの変化を随時観察しなければいけません。

周りの視線などがあるので、気になる女性の変化を観察し続けるのは難しいかもしれませんが、
タイミングよく女性の少しの変化も見過ごさないようにしましょう。

御存知の通り女性の自己に対する外見の対象は、髪型だけではありません。女性が男性や同性にアピールしてもらいたいポイントは髪型以外にも、化粧や体型や服装などがあります。

女性がどのタイミングで自分の外見を意識して変えてくるのかを知るためには日頃から全体を観察し続けないといけないのです。

まじまじとその女性のことを見続けるのはストーカーのように思われてしまうので、
ジーっとみるのはオススメしませんが、

日頃から目を合わせるのであるのなら、その人の特徴とかを記憶するようにしておきましょう。
そうすればその人(気になる女性)と会話する際に、外見のちょっとした変化にも気づけるようになります。

そこで外見に対して、褒めてあげれば、いくらかはその女性との距離感が縮まり、信頼度が上がるでしょう。

合コンや飲み会で男性に絶対にやめて欲しいこと 会议主页

30代の婚活を真剣に考えつつも、まだまだ恋もしたいので、恋活中心に毎日を過ごしている女性です。
仕事は金融系で秘書をしています。
仕事柄男性とお会いする機会はありますが、単にお会いするだけでそれ以降は食事や飲むことに発展することはまずないので、自分から積極的に出会い求めるための行動はしています。
なので月1程度で行われる合コンや飲み会にも参加しています。

私が月に1度程度の合コンや飲み会に参加するにあたり、これだけは絶対にやめて欲しいと男性に思うことがあります。
そんな絶対にやめて欲しいと思うことをまとめて挙げてみたいと思います。
男性の方は参考にしてくれたいいです。

♪【割り勘はせめて100単位でお願いしたい)
100歩譲って割り勘は良しとします。しかし割り勘をする上でたまに十円単位の計算で割ろうする男性がいました。その時は女子は全員がドン引きしてしまいました。
二次会に行く予定でしたが、割り勘の後のトイレ会議で(参加女子4名)全員一致で二次会へは行かないという事になりました。
男性の中にはそんな私たちの気持ちを察してしてる方もいましたが、割り勘をした男性が全くその事にすら気がついてしなかったので、なおドン引きしました。

♪【カラオケで1人ショー】
合コンの定番と言えばカラオケも多いと思いますが、やっぱり私が参加する合コンも比較的カラオケが多いです。
最初は周りの方にカラオケを勧めますが、いつの間にはマイクを握ったら離さないタイプの男性がいます。
最終的には1人カラオケショーみたくなり、その男性はひたすら歌う♪それを聞く♪
みたいな合コンは本当に楽しくありません。
そんな1人満足的なことは絶対に辞めて欲しいです。

♪【仕切る人と仕切れない人】
合コンにはある程度その場を仕切れる人が必要ですが、あまりに仕切り方がワンマンで細かい事まで(例えばメニューとか、座る席だとか)する仕切りたがりや男性は嫌です。
それとは真逆な一切仕切れないどころか何も決められない、女性ばかりに頼る男性も嫌です。
丁度良い感じ仕切りをしてくれる男性って意外と少ないのかもしれませんが、(丁度良い感じ)の仕切りでリードしてくれる男性はいる合コンには期待感をモテますね。

以上が私が思う合コンや飲み会で絶対にやめて欲しいと思う行動でした。
参考になると嬉しいですね。